• 2019-11-30

    本日は、かねてより"分かりにくい"当館駐車場への入り口について、ご案内させていただきます。
    当館へは、
    ①土湯温泉を入ってから二本目の橋【月の湯橋】を渡り切り
    ②たもとにある川沿いの道を、川を右手に見ていただきながら下る

    という大変分かりにくい経路をたどって頂きます。
    目印は、【月の湯ぶじぇ】と申します足湯でございます。
    足湯と川の間の道、写真の道をお進みくださいませ。

    当館は、130年あまりの歴史を経ておりますが創業以来変わらずに、この場所にて営業をいたしております。

    国立公園内の土湯温泉は、道の幅を広げることが出来ません。
    ですので、当館駐車場への入り口は、相も変わらず写真のようにお車一台分のみの幅でございます。
    2トンのトラックまではお入り頂けますので、通常のお車でしたら難なくお通り頂けます。

    加えて、冬季期間中の積雪がある場合は、当館が責任をもって除雪を致してございます。
    スタットレスのタイヤをお履きいただけましたら、安全にお通り頂けます様尽力しております。

    お電話を頂けましたら、電話口にてもご案内をいたしております。
    お困りの際は、遠慮なく当館までお電話くださいませ。

    土湯温泉はるみや旅館
     TEL 024-595-2134
      (受付時間 9:00-11:00頃 14:30-21:00頃)
       ※11時-14時頃は、館内点検・設備メンテナンスのため電話口より不在の場合がございます。
        ご迷惑をお掛け致しますが、
        つながらない場合は再度お時間をずらしてお掛け直しいただけますと幸いでございます。